検索フォーム
このブログについて

東狂マジキチランド

Author:東狂マジキチランド
TCGプレイヤー集団『東狂マジキチランド』住民の共同ブログです。
「ガチデッキ紹介」から「食わず嫌いモス考察」まで手広くカバー!
更新が遅いのがウリ!!

今日のカード
ランドの焼却者くぅ
ニコ生
twitter
FC2カウンター

2013年04月02日
【WS】SAO/黄赤【《攻略組》型】

A30157_Z1.jpg

どうも、ダイオウグソクムシ(くぅ)です。

昨日は愉快な記事が公開されたようですね。
ところでランドオフ実況(大嘘)の記事はアレで完結したんでしょうか…?ウソでもいいので「完成!」と言ってほしいものです…。

さて、世間はミクですが、(ちな俺はリスト1枚も見てないのでミクのカードはほとんどわかりません)今回の記事も竿です。前回は雨宿りだったので、今回は《攻略組》を紹介したいと思います。




この型は後列のユイと《攻略組》に負担がかかる(依存する)構築なのですが、そのぶん(2枚)引けたときのパワーはハンパないです。例えば後列ユイユイ、前列《攻略組》《攻略組》で1000/1000振り分けカウンターを握れたとしましょう、相打ちの無いタイトルがL1でこれを突破するのは困難です。(そういう意味ではリライトが環境にいるのがちょっと残念です)

そして、L1のもう1種のアタッカーは《パーティーの誘い アスナ》にしました。このアスナは、私の認識では”普通に強い”くらいのカードで、めちゃくちゃ使いたかったわけではないのですが、現環境はバウンスが強いのでCXのトリガーバウンスを積んで、アタッカーも自然にパーティの誘いになりました。(ネームサポートが受けられる”アスナ”なのも良い。)CXを引けば対応が打てるし、引かなかったらめくれるだろ理論。
その他L1でコストがかからないアタッカーは《着替え中のリズベット》なんか普通に強いのですが、このカードは名前が惜しいです。《着替え中のリズベットの部屋にうっかり入るキリト》とかだったら…。


とまぁこんなところです。L1で対応の困難な盤面を形成して、相手のアドをガリガリ削っていく感覚を味わえるデッキだと思います。もし攻略組でもパワー不足なデッキや、L1相打ちを多用してくるデッキに当たった時は、攻略組を出さずにパーティーの誘いで絆あたりをぐるぐるさせてハンド枚数を維持しながら攻撃を続けるといいです。(相打ち相手なら雨宿りも良い)

ではでは、いつかの記事でまたお会いしましょう。
  B!

[ 2013/04/02 00:00 ] TCGデッキ デッキ:WS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL