検索フォーム
このブログについて

東狂マジキチランド

Author:東狂マジキチランド
TCGプレイヤー集団『東狂マジキチランド』住民の共同ブログです。
「ガチデッキ紹介」から「食わず嫌いモス考察」まで手広くカバー!
更新が遅いのがウリ!!

今日のカード
ランドの焼却者くぅ
ニコ生
twitter
FC2カウンター

2013年02月04日
【DM】レギュレーション:カモン・ビクトリーのススメ ~戦略編~【vault】

カモンビクトリー

※この記事は、前回の記事の続きです。






適当にパックを剥いて楽しむのもvault式ドミニオンの醍醐味ですが、もちろん本家ドミニオンのように、こちらにも安定した戦術が存在します。今回は、我々が遊んでいる過程で発見した戦術の一部を紹介します。


~ブラックボックス戦略~

とんかつ、ぶらん、残飯、くぅ:「ブラック・ボックス・パック」は、ブーストから、除去、フィニッシャーまで、とにかくなんでも入っているパックです。ハズレが少ないのがこのパックの魅力で、最初から最後まで黒箱を剥き続けるだけでも戦略として成り立ちます。特に、このパックから出る《爆竜 GENJI・XX》は、6マナという軽さと突破力を兼ね揃えた頼れるフィニッシャーのひとつです。

※とんかつは「困ったら黒箱安定すぎるからなんか制限したほうがいいんじゃない?」と言ってました。GENJI強すぎ


~ビクトリー・ラッシュ戦略~

ほろ、ととろ:「ビクトリー・ラッシュ」は、《勝利宣言 鬼丸「覇」》がやたらと目立つパックですが、脇を固めるカードもなかなか強いです。コモンで出現頻度が高い《格調の超人(マナー・ジャイアント)》は、このゲームで回収が困難なマナゾーンへの除去をおこなってくれるカードです。こういったカードを引きつつ、超強力なフィニッシャーである《勝利宣言 鬼丸「覇」》、《「祝」の頂 ウェディング》、《「呪」の頂 サスペンス》などを狙えるこれをひたすら剥き続けるのも良いでしょう。

※とんかつは「このパックあんまり強くない」と言ってました。


~オールスター12~

ととろ、ほろ、とんかつ:オールスター12は、テーマごとに収録されているカードが固定されているパックです。どこを引いてもだいたいアタッカーが引けるので、デッキの基盤が完成したゲーム中盤以降で手を出すといいです。フィニッシャーの中でも《偽りの王 ナンバーナイン》は大当たり。
また、デッキをメカオーで固めやすいので《ハイドロ・コミューン》がかなり強いです。


~ガチンコBEST~

とんかつ、園長、くぅ、伊万里:ガチンコBESTは、ゲームの初動に剥くパックとしてオススメです。マナ基盤を安定させる《鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス》、本家の《橋》を彷彿とさせる《氷牙フランツI世》は、それ単体で戦略と呼べるほど強力なカードです。
また、初動以外にもシノビの《威牙の幻ハンゾウ》、《光牙忍ハヤブサマル》、マナゾーンへの除去の《リーフストーム・トラップ》や、無駄に硬い《光器パーフェクト・マドンナ》を有しており、防御向けのカードが欲しい時に役に立つパックです。
《隻眼の粉砕脚ポン吉》でデバウラを使いまわす動きも覚えておくとよいでしょう。


~オールスター12でのメカオー戦略~

園長、ヌケサク:オールスター12ではメカオー専用のパックがあり、中身もそこそこ強いのでうまくパーツを揃えることが出来ればゲームを有利に進めることが出来るかもしれません。《救急(けっぱれ)機装レスキュー・スペース》でバウラなどのメカオーのコスト軽減から1ターンに動ける回数を増やしたり、《特警機装パトロール・ファンクション》で大量ドローを狙ってみたり、さらにはデバウラの上に《合身巨兵エクスキュベーター MS(エムエス)》を乗せてフィニッシャーに変換したり、メカオーでの戦略も中々面白いと思います。ただ、パンチがやや低いので他の強いパックからフィニッシャーを持ってこないとやや厳しいかもしれません。また《偽りの名(コードネーム) iFormulaX(アイフォーミュラテン)》もメカオーなのを覚えておくといいことがあるかもしれないですね。
結局デバウラが強いんだね!


~《虚構の支配者メタフィクション》~

ランド全体:「ゴールデン・ドラゴン」の《虚構の支配者メタフィクション》は、コモンながらゲームを決定づけるほどの強力なカードです。6マナに合わせてゴールデン・ドラゴンを剥いてみるのもいいでしょう。
ゲームの性質上、このカードが立っていればいくらでも呪文を回収することができます。また、自身がパワー6500のWブレイカーなので、Nワールドの殴り返しを気にせずに殴っていくことができます。
呪文を回収することでデッキを回転させ、なおかつ打点になって勝利に貢献してくれるこのカードはさながら本家の《ハーレム》のよう(適当)
6マナ目くらいでメタフィクションを引いて、それからさまざまな戦略に移行していくのはカモンレギュのひとつの理想形と言えるでしょう。


~《真実の名 アカデミー・マスター》~

棗:《玉座の間》


~ガチンコジャッジ~

taki:カモンレギュにおけるガチンコジャッジは、ほとんど3がめくれるので勝負を仕掛けた側が圧倒的に有利です。

《コボルン》・・・「ビクトリー・ラッシュ」
《ガチンコ・ルーレット》《ガチンコ・ダイス》《ガチンコ・ジョーカー》《エクストリーム・ブレイン》・・・「ゴールデン・ドラゴン」

などは、覇やメタフィクションを狙うついでに出てくるかもしれない強力なカードです。


~各種チャージャー~

taka、伊万里:「ビクトリー・ラッシュ」の各種チャージャーは、どれも良い動きをしてくれます。デッキを減らしながら何かをしてくれるその動きは、本家の《祝宴》のよう・・・と言おうとしましたがそれより強いですね。


~呪文ロック系~

《偽りの悪魔神王 デス・マリッジ》・・・「ブラック・ボックス・パック」
《聖霊王アルカディアス》・・・「ブラック・ボックス・パック」「オールスター12」
《偽りの王 ナンバーナイン》・・・「オールスター12」

あっ…(察し)
デスマリッジは決まればほぼ勝ちです。
ナンバーナインなどはマナージャイアントをがめておけば返せるかも。


~ピンポイント攻略~

アタッカーを引きたい!→「ブラック・ボックス・パック」「ゴールデン・ドラゴン」
ワンチャン狙いたい!→「ビクトリー・ラッシュ」
なんでもいいから除去が欲しい!→「ブラック・ボックス・パック」
防御向けのカードが欲しい!→「ガチンコBEST」



とりあえず今回はこのへんで。私たち自身、vault式ドミニオンは遊んでから間もないです。まだ発見していない強力な戦略があると思いますし、今後の収録弾によって新しい戦略やシナジーが生まれるでしょう。
ルールも暫定的なもので、改善の余地があると思います。このゲームは日々進化しているのです。


レギュレーション:カモン・ビクトリーをより良いものにするのは、画面の前の貴方かもしれません!
  B!

[ 2013/02/04 22:27 ] TCG考察 考察:DM | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL