検索フォーム
このブログについて

東狂マジキチランド

Author:東狂マジキチランド
TCGプレイヤー集団『東狂マジキチランド』住民の共同ブログです。
「ガチデッキ紹介」から「食わず嫌いモス考察」まで手広くカバー!
更新が遅いのがウリ!!

今日のカード
ランドの焼却者くぅ
ニコ生
twitter
FC2カウンター

2012年08月10日
【WSデッキ】『赤緑やっさいもっさい』(ノイズ)

謎の白い液体 -

どうも、ランドの中の人のひとり、くぅと申します。今回は、ランド内で妙に人気があるノイズデッキを紹介したいと思います。

『赤緑やっさいもっさい(ノイズ)』 サンプルレシピ

L0(27)

ノイズ(第4話)×20
安らげる場所 クリス×4

保護者がわり 未来×3

L1(8)

気品漂う淑女 フィーネ×4
ソロモンの杖×4


L2(7)

ノイズ(第1話)×4
カ・ディンギル×3

L3(0)

CX(8)

MEGA DETH QUARTET×4
忘れていた温もり×4



くぅ「《ソロモンの杖》を使って山札を圧縮しながらノイズを出し、CXのバックアップも受けて相手に打点を通していくデッキです。WSのカードを使った別のゲームを展開します」

「プレイングのコツは?」

くぅ「3パン 杖 クライマックス いじょ。」

「え・・・」


くぅ「脳筋で3パン言ってるのはネタではなくて、このデッキは《ソロモンの杖》で盤面が確保できるから、リソースの優先度がストック>手札なんです。このデッキでストックを稼ぐには殴るしかないから、まずは3パンすることを考えます。」

くぅ「手札が悪くて《ソロモンの杖》をプレイできる算段がついていないなら、さすがに脳筋3パンとはいかないかもしれませんが・・・」


「構築のコツは?」

くぅ「何回か使ってみた感想としては、まず”集中”は2枚以上欲しいと思いました。デッキが少なくてデッキ内に《ノイズ(第4話)》が入っていない時、デッキをリフレッシュして《ソロモンの杖》をプレイするためです。あと”フィーネ””クリス”ネームは6枚以上欲しいですね。”フィーネ”か”クリス”がいないと《ソロモンの杖》をプレイできないので。《気品漂う淑女 フィーネ》は当然として、あとは《安らげる場所 クリス》が強いと思います。その他、《ノイズ(第1話)》、クライマックスの枠はほぼ固定なのではないでしょうか。」

くぅ「当初はデッキ内がほとんど固定パーツで埋め尽くされるのかな、と考えていましたが、実際に組んでみると若干自由枠があるので、各々で楽しんでみてください。《ノイズ(第4話)》の枚数も融通が効くので。」


「で、強いの?」


くぅ「ん~、ネオスタンダード(全タイトルの中から1つの作品のみでデッキを構築するルール)だと厳しいかな?特に対ハルヒ(宇宙人)がつらいです。ダメージレースにつきあってくるし、長門シナジーで回復するし、極めつけは《情報連結解除》・・・。
対ハルヒじゃなくても、上手い人と当たったら一瞬でこちらのデッキを察してクライマックスを握りこんでダメージレースにつきあってくるでしょうね。」

くぅ「でもシンフォギアのタイトルカップ(シンフォギアのカードプールのみで構築するルール)ならワンチャンあると思ってます。シンフォギアは全体的に回復と圧縮が弱くなりがちなので、こちらがノイズとわかっていても相手が対応しきれない可能性があります。」

くぅ「まぁ、すごく安いデッキ(くぅは1600円くらいで組みました)なんで、負けてもあんまり文句言えないかな・・・。でもこの手の”何枚でもデッキに入れることができる”系統のデッキの中では一番強いと思いますよ」


「ところで、デッキ名の”やっさいもっさい”とは?」

くぅ「あぁ、これは《みなぎる力 クリス》を入れていた時の名残ですね(フレーバーテキストが”おらおらあッ やっさいもっさいッ!”)。パックを剥いたら出てきたんで、せっかくだから入れといたんです。今は全部《安らげる場所 クリス》にしちゃいましたが・・・。語感は良いですよね、やっさいもっさいッ!」

「あのー・・・」

くぅ「はい?」

「デッキ組んでたらスペースが余ったんですけど」

くぅ「ノイズでも入れといてください」
  B!

[ 2012/08/10 10:39 ] TCGデッキ デッキ:WS | TB(0) | CM(1)
ノイズエロい
[ 2012/08/10 13:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL