検索フォーム
このブログについて

東狂マジキチランド

Author:東狂マジキチランド
TCGプレイヤー集団『東狂マジキチランド』住民の共同ブログです。
「ガチデッキ紹介」から「食わず嫌いモス考察」まで手広くカバー!
更新が遅いのがウリ!!

今日のカード
ランドの焼却者くぅ
ニコ生
twitter
FC2カウンター

--年--月--日
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  B!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013年02月03日
【DM】レギュレーション:カモン・ビクトリーのススメ ~ルール編~【vault】

カモンビクトリー

※注:この記事は、『DM vault』に登録していない方にとってはわけのわからない記事になるかと思われます。あしからず。(リアルでもできないことはないでしょうが、石油王じゃないと・・・)

どうも、東狂マジキチランドです。今回は、DM vaultを利用した「カモン・ビクトリー」のちょっとかわった楽しみ方を紹介したいと思います。






~『レギュレーション:カモンビクトリー』(vault式ドミニオン)ができるまで~

DM vaultで、カモン・ビクトリーが実装されました。使うと実際に開封するパックを選ぶことができ、コレクション置き場も見れる素晴らしい仕様となっております。

我々ランド勢もさっそくvaultでカモン・ビクトリーを体験し、パックを剥きまくっていたわけです。

カモン・ビクトリーで手札に加えたカードはサイバー・N・ワールドなどでデッキに入れなおすことができるのですが、加えたカードがデッキに戻っていくその様子は、そう!

あのデッキ構築型カードゲーム、ドミニオンにそっくりだったのです!


それに気づいた我々はさっそくvault式ドミニオンを遊び倒し、ルールが確立されていきました。
現状のルールは、以下のようになっています。


~ルール~

プレイヤーは、以下のデッキを用意します。

4 x ロジック・サークル
4 x シークレット・クロックタワー
4 x 黙示護聖ファル・ピエロ
4 x ロジック・スパーク
4 x ロジック・キューブ
4 x ヘブンズ・キューブ
4 x カモン・ビクトリー
4 x 魔光王機デ・バウラ伯
4 x クリスタル・メモリー
4 x サイバー・N(エヌ)・ワールド

超次元:なし

つまり、カモン・ビクトリーを打ちまくってからNワールドでデッキを1周させる・・・という過程を繰り返します。

このままだとNワールドで相手プレイヤーを殴り倒せてしまうので、カモン・ビクトリーから出てきたクリーチャーでしか相手プレイヤーを攻撃できません。(もともとデッキに入っているNワールドやデ・バウラ伯などで、相手クリーチャーを殴り返す、ブロックすることは可能です。)

基本的なルールはこれだけです。

貴方だけのデッキを構築して、勝利を目指しましょう!

・・・と、これだけではカモンレギュの魅力は伝わりきらないと思うので、我々が発見した具体的な戦略を次の記事で紹介したいと思います。
  B!

[ 2013/02/03 00:55 ] TCG考察 考察:DM | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。