検索フォーム
このブログについて

東狂マジキチランド

Author:東狂マジキチランド
TCGプレイヤー集団『東狂マジキチランド』住民の共同ブログです。
「ガチデッキ紹介」から「食わず嫌いモス考察」まで手広くカバー!
更新が遅いのがウリ!!

今日のカード
ランドの焼却者くぅ
ニコ生
twitter
FC2カウンター

--年--月--日
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  B!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014年06月29日
【WS】BCF2014大阪行ってきました

無題777



どうも、くぅです。
BCF2014大阪地区のシンフォギアタイトルカップ行ってきました。勝ちました。

ととろと一緒に出て(構築は49枚同じ)、「どちらかが優勝できればいいね」と言っていたので、目標達成です。

レシピと解説は続きからどうぞ。









デッキ名:『にゃんぱすー』

タイカプシンフォギアに行った理由:盾がかっこよかったから(小並感)

今回のデッキのコンセプトは、先攻移動対策、高速なゲーム展開への対応、荒れ場耐性あたりでしょうか。
シンフォギアタイトルカップはとにかく相手先攻移動がゲロで、後攻はただでさえ不利なのにこれを捲くっていかなければなりません。先攻ならそれだけで有利なので(移動引けてなかったらドローゴーしてもいい)、後攻をもらったゲームをひっくり返すのを意識してデッキを組みました。(L0前衛アタッカー、移動含め11本)
それが3500マリア4枚、相打ち奏3枚に表れています。手札次第で相手先1移動に対して後1前列フル展開もありえます。

自分からフルパンも視野に入れた高速ゲームを仕掛けるのですから、序盤向けのカードを厚めに。
速い展開ではお互いの手札がボロボロになるので、それを切歌1枚から立て直せる切調を使いたいと思っていました。
ゆっくりなゲーム展開なら、ハンドにコンボパーツを集められる翼軸は強いのですが、今回は翼軸のそういった隙を突く形でゲームメイクしようと考えていました。


以下、各カードの解説

「全力の拳 響」 4枚

・シンフォギアカップの闇。先攻とって殴ればだいたい帰ってくる。あおちゃんへの信仰心が試される。

「翼の相棒 奏」 3枚

・普通の切調で相打ちが入るとしたらクリスのほうが入っていると思うのですが、このデッキは後1で前列3面展開もありえるので、2コスで自身を戻してハンドをごまかせるこちらにしました。実戦でも大活躍でした。
クリス入れてデッキ調整してる時、1回もテキスト使わなかったし・・・。

「強い意志 未来」 1枚

・ハンドの切歌か調をクロックに置いて経験達成をサポートしてくれる。緑シフトのほうもそういった役割があるのですが、こちらはL0で使え、赤マナが発生します。

「自分の役目 クリス」 1枚

・デッキを3枚削って変な死に方を防ぐカード。1000パンプは力不足だと感じているので助太刀としては信頼してません。あんまり好きなカードではないですが、それでもこれを打ったから勝てたゲームもあったので、1枚は必要なんだと思います。このカードって、自分の有利を固定していくためのカードだと思うのですが、私は自分の有利を固定するカードより有利な状況を作ってくれるカードのほうが好きなので、それであんまり好きじゃないんだと思います。
たまにL0で自分の移動あたりを守るのは強いです。

「マリア・カデンツァヴナ・イヴ」 4枚

・(実は)デッキの中核。3500 is でかい。赤マナが出る。以上。マリア2面すると1面は結構帰ってきます。

「飛び入り参加 調」 3枚

・名前が強い応援。3枚はちょっと多いかなーって感じですけど、最序盤から3500マリアを4000にしたり、そもそも「仲良しな二人 切歌&調」(いわゆる”応援応援”)があったりで、厚めに積んでおきました。自身のパワーが500しかなく、相手に移動がいると空いてる面でも前に出られないのがつらいところ。実は赤のバニラ応援のクリスでも良かったんじゃないか説。

「“QUEENS of MUSIC”マリア」 2枚

・応援と書いてある集中。切調は1積みのカードにさわれるほど器用なデッキではないので、きちんとアクセスできるように2枚。「仲良しな二人 切歌&調」のパワーアップはもちろん、デッキリフレッシュ、盤面除去、できることは多いです。決勝戦ではこのカードで盤面を焼きまくって(合計6枚くらい?)展開を有利に進めることができたので、お気に入りカードにしておきました。

「シュルシャガナの装者 調」 2枚

・9、10本目のL1アタッカー。5500アンコール。意外と切歌がいなくて縮むことが多く、若干怖い。切調はL1アタッカーを2枚レベル置き場に置くので9本目以降のアタッカーを入れておかないと盤面形成は難しいと思います。

「暁 切歌」 4枚

・調がいれば6000。シンフォギアなら合格点。

「月読 調」 4枚

・切歌がいれば7000アンコール。シンフォギアなら合格点。

「仲良しな二人 切歌&調」 3枚

・応援応援。ネームが最強だし、L1での応援の質が他の軸よりも良い(だいたい1000パンプ)し、シフトで手札の経験パーツを置いて事故回避できるしで、3枠は譲れませんでした。個人的に2枚じゃ少ない。

「水着のクリス」 1枚

・レベル応援。忙しくてなかなか場に出すことができないのですが、経験を失敗したりで、自分が不利になったときに盤面まで勝てないと話にならないので、1枚は必要だと思いました。

「温泉で一息 クリス」 1枚

・3000カウンターは強いのですが1コストが重い&枠が無いで1枚になりました。

「“輪廻するフィーネ”マリア」 1枚

・序盤向けのカードを多めに積んだのが原因で1枚しか積めなかったのですが、2枚は積みたかったカードです。さすがに宣戦布告対応はチカラがあります。今回のタイカプでもマリアトップ盛りから確殺を決めたゲームがあり、1枚でも存在感を見せつけてくれました。

「“レセプターチルドレン”切歌」 4枚
「“レセプターチルドレン”調」 4枚

・切歌のキャラソン聴きまくったのでちゃんと手札に来てくれました。

CX 扉8枚

やっぱり扉がナンバーワン! 切調だと赤マナ発生が課題ですが、そこらへんは気を遣ったつもり。


大会では翼→翼→翼→(緑t黄)切調→翼→翼 と対戦して6-0優勝でした。
ほとんど死んでたゲームを何回も捲くっての優勝だったので、運が良かったです。
かっこつけて解説書きましたが、翼軸も強いですね。翼軸は集中周りにストレスを感じないのが良いところだと思います。
個人的には、翼が1回早出しなら切調のほうが有利、翼が2回早出しできれば翼がいけるのかなーとなんとなく考えてました。すっごいふわふわした脳内ですが。

最後に経験についてですが、私は6戦中3回経験失敗してるので、達成しなくても勝てます。早出しされた翼の盤面は諦めるとして、横の2面が弱いので、そこを集中マリアで除去し、ダメージレースに負けないようにしながら圧縮&手札にレベル応援とL3をためこんでいけば、ちゃんとゲームになります。
ただ、相手が切調だと、即座に超えられない盤面が2面できるので、ミラーマッチでの経験ミスは怖いです。それと同じ理屈で、翼の2面早出しも、負け筋のひとつです。1ターンに2面出されることは稀ですが、2ターンかけて2面立てられてもジリ貧になります。(だからさっき「翼が2回早出しできれば翼がいけるのかなー」と言いました。)
対翼軸は、相手に2面早出しできるほどのハンドの余裕を与えないのがポイントですね。


自分6-0、ととろも4回戦まで行ったので、今回はいい感じのデッキで試合に臨めたと思います。金沢地区決勝も頑張りたいです。

ではでは。

無題3
  B!

[ 2014/06/29 00:20 ] ランド総合 大会結果 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。