検索フォーム
このブログについて

東狂マジキチランド

Author:東狂マジキチランド
TCGプレイヤー集団『東狂マジキチランド』住民の共同ブログです。
「ガチデッキ紹介」から「食わず嫌いモス考察」まで手広くカバー!
更新が遅いのがウリ!!

今日のカード
ランドの焼却者くぅ
ニコ生
twitter
FC2カウンター

--年--月--日
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  B!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014年03月16日
ランドトライアスロンCS

みらふぃ

3/16夜に開催されたのランドトライアスロンCSの結果記事です。




1戦目 じゃんけん3本先取

しぇりる・なつめ・GALEのブロック ぶらんだー・ととろ・taka・ヌケサクの2ブロックに分け、上位2名が次のステージに進める方式でした。

では、1ブロック目の結果とメタゲーム考察から。

しぇりるなつめGALE
グーチョキチョキ
パーパーグー
チョキグーパー
グーチョキチョキ
チョキグー
チョキグー
チョキチョキ
チョキグー

グー 7/20 チョキ10/20 パー3/20

チョキの多さが目立つ環境になりました。そこにメタをあわせたグーが強い環境になったといえるでしょう。逆にパーは通し難い環境でした。環境中のパーの少なさからそれが際立っています。2戦目はチョキメタのグーにあわせパーが通ったこの環境を代表する試合となったでしょう。


では、2ブロック目の結果とメタゲームの考察を。

ぶらんだーととろtakaヌケサク
パーパーグーパー
チョキグーチョキパー
グーグーグーパー
グーパーグーパー
チョキチョキチョキ
パーグーグー
チョキパーグー
パーグーチョキ
チョキ チョキパー
グーパー


グー 12/33 チョキ 9/33 パー 12/33

このブロックは1ブロック目とは対照的にチョキの少ない環境になりました。それを見越したヌケサクのパー単速攻が勝利を収めています。最後のぶらんだーとととろのサドンデスではメタを読み間違えたぶらんだーがグーを出し敗北しました。


2戦目 ちるのい

敗北者2名が落ち、残った二人が決勝に上がることができます。ちるのいのルールはこちら

第一試合
ターン数ヌケサクしぇりるGALEととろ合計
050
19999
2×100


初期カードの50からかなり早い環境になることが予測され、その通りとなった試合でした。ヌケサクの99ワンショットキルがしぇりるに突き刺さりゲームセット。理論値最速のゲームとなりました。

第二試合
ターン数ととろGALEヌケサク合計
01
11011
2TURN11
3920
4929
5433
6437
7845
8449
9958
10664
11367
121077
139999
14TURN99
15SKIP99
16SKIP99
17-1089
18897
19198
20DOUBLE SHOT98
21-10→9999
22SHOT99
23SKIP99
24×99


1試合目とは対照的に初期カードが1で遅い立ち上がりのゲームとなりました。序盤は手札を整えるため、数字カードを切り続けるゲーム、後半は整えた手札でコントロールするというちるのいの醍醐味を味わえるゲームとなったでしょう。


3戦目 殿堂タワー

最終戦はヌケサクVSGALEによるルール無用の殿堂カードが全投入されたタワーデッキです。(なおメルゲがなかった模様。)デッキはさつきさんの提供です。ご協力ありがとうございました。
レシピはこちら↓

3t目にGALEがエボリューショントーテムからのアストラルリーフ、次のターンのアロマリーフからのビートダウンによりヌケサクが劣勢。のように見えましたが、なんとガチンコルーレットによりデッキ下2枚を固定しミラクルフィーバーで残り1枚を残しすべてドロー。GALEにターンを返しラブラリアウト、と言う豪快な勝利を飾りました。


と、言うわけでランド初の多種目CSの勝者はヌケサクという結果に終わりました。次のランドCSにご期待ください。


ヌケサク「全部初手で殺しました」
GALE
糞ゲ
  B!

[ 2014/03/16 23:47 ] ランド総合 ランドオフ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。