検索フォーム
このブログについて

東狂マジキチランド

Author:東狂マジキチランド
TCGプレイヤー集団『東狂マジキチランド』住民の共同ブログです。
「ガチデッキ紹介」から「食わず嫌いモス考察」まで手広くカバー!
更新が遅いのがウリ!!

今日のカード
ランドの焼却者くぅ
ニコ生
twitter
FC2カウンター

2014年06月20日
映画の紹介『ホーリー・マウンテン』

聖なる山 記事


広告どかさなきゃ(使命感)
ジェイです。アニメ記事までのつなぎで、久しぶりの映画紹介です。

今日紹介するのは『ホーリー・マウンテン』(1973年)
アレハンドロ・ホドロフスキー監督作。
カルト映画の開祖とか言われてる人ですね。
実は今、とてもホットな監督(85歳のおじいちゃんだけど)。
なんといっても今年はホドロフスキー・イヤーなのです。

○ホドロフスキーの未完の大作『DUNE』を題材にした映画『ホドロフスキーのDUNE』
○自身の自伝を元にしたホドロフスキーによる23年ぶりの新作映画『リアリティのダンス』

2作がこの6月・7月に続けて公開。
さあ、君もホドロフスキー旋風に追いつこう!


(省略されました・・・全て読むにはここをクリックしてください)
  B!

[ 2014/06/20 20:00 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

2013年06月24日
映画の紹介『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』

GhostInTheShell.jpg

やあみんな。ジェイです。
今回紹介するのは『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』
新作映画『攻殻機動隊ARISE』公開記念ということで。
攻殻といえばその名を知らないアニメファンはいないが、「昔の作品をわざわざ」「どれから見ればいいのかわからない」「なんか難しそう」「古参ファンの声がでかくてウザい」等の理由で敬遠されがち作品でもある(ような気がする)。
それでも、寿命の長い作品にはそうなるだけの面白さと普遍性がある。時間の審判に偶然は(あんまり)ないのだ。つまり今見ても十分面白い!
そんなわけで今回は面倒なことは抜きにして、『攻殻機動隊』初映像化作品の『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』をかるーく紹介した後、これまでの作品展開を確認しよう!


(省略されました・・・全て読むにはここをクリックしてください)
  B!

[ 2013/06/24 23:48 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

2013年05月11日
映画の紹介『ダーティハリー』

ハリー5


やあみんな。ジェイです
忙しさにかまけて放棄していたこのシリーズだけど、どうやらもう少し続くようだ。
今回紹介するのは『ダーティハリー』
1971年製作のアメリカ映画だ。とても有名な作品だけど、案外「知ってるけど見たことない」って人も多いんじゃないかな。

(省略されました・・・全て読むにはここをクリックしてください)
  B!

[ 2013/05/11 13:26 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

2012年12月29日
映画の紹介『ほしのこえ』

ほしのこえ9

やあみんな。ジェイです
忙しい年の瀬に映画なんて見てられるか!って思うかもしれない。
でも大丈夫さ。今回紹介する『ほしのこえ』は25分の短篇アニメ映画。慌ただしい中にも一息入れたい、そんな時に見てくれればオッケーだ。
監督は『秒速5センチメートル』で有名な新海誠。2002年に公開した作品で、監督・脚本・演出・作画・美術・編集を全て監督一人で担ったインディーズ作品だ。
ちょっと困ったことに、短編映画なのであらすじや見所に触れようとすればかなりのネタバレになってしまう。
ネタバレが問題になるような作品ではないと思うが、気になる人はスルーするか映画を見た後で気が向いたら記事に戻ってみてほしい。


(省略されました・・・全て読むにはここをクリックしてください)
  B!

[ 2012/12/29 00:04 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

2012年12月14日
映画の紹介『リベリオン』

rebellion2.jpg

やあみんな。ジェイです
先週は少々忙しくて更新できなかった。正直スマンかった。
今後も更新が止まったりする事はあると思うのでその辺は了承しておいてほしい。

今回紹介するのは『リベリオン』 2002年に日米で公開された作品だ。
興業こそ振るわなかったものの、ことサブカル界隈においては圧倒的な知名度と人気を誇る作品だ。
アニメ好き・特撮好きな君は是非チェックしておこう!


(省略されました・・・全て読むにはここをクリックしてください)
  B!

[ 2012/12/14 20:39 ] 映画 | TB(0) | CM(0)